水際対策「COCOA義務付けを」 小池都知事が提案、アプリ多言語化も



東京都の小池百合子知事は16日、定例記者会見で、海外から新型コロナウイルスが持ち込まれないようにする水際対策として、帰国・入国する人々に対し、政府が開発した新型コロナウイルス感染者との接触を通知するアプリ「COCOA(ココア)」の利用を義務付けることを要望した。また、「これから場合によっては何語(を使う人が利用すること)になるか分からない。COCOAの機能そのものも多言語化する必要があったりするのではないか」とも語った。




<関連する画像>




(出典 i.ytimg.com)

<ツイッターの反応>


h_a★r_u
@h_a_r_u_creator

もはやスマホを持っていないと人権すらない時代なんだな。こちら一応ガラケーは持っているけどガラケーすら不要だと思っている勢。。。。。(--;» 水際対策「COCOA義務付けを」 小池都知事が提案、アプリ多言語化も(THE PAG… https://t.co/3Tj1R4C6BQ

2020-10-17 10:56:56

(出典 @h_a_r_u_creator)

せかんど・さまー・おぶ・らぶ
@l899ibjid

訪日客のスマホ保有率って100%ではないと思うんだけど義務化して大丈夫か?Fireとか非対応OSのユーザーも相当数いるだろうし端末レンタルでもさせるのかな?水際対策「COCOA義務付けを」 小池都知事が提案、アプリ多言語化もhttps://t.co/5ecw2qRHpY

2020-10-17 07:53:31

(出典 @l899ibjid)