「発熱下着」を愛用する人が、"かゆみや肌荒れ"に悩まされる根本理由


「発熱下着」を愛用する人が、"かゆみや肌荒れ"に悩まされる根本理由
…■吸湿量が高いものほどポカポカと感じる  冬にはヒートテック、ファイバーヒートなど、発熱効果をうたうさまざまなインナー(肌着)が店頭に並ぶ。  これ…
(出典:プレジデントオンライン)


「あったかく着るためには生地が分厚くて、その中にたくさん空気を含むことができるといい」と、潮田教授。

 絹や麻など天然素材の吸湿発熱効果は高いが、着たときに冷たさを感じる“接触冷感”がある。またウールは時々太い羊の毛が混じるため、チクチク感じる人もいます。触感を確認したい。




Hiro
@LoveLoveYUI

「発熱下着」を愛用する人が、"かゆみや肌荒れ"に悩まされる根本理由(プレジデントオンライン)#Yahooニュースhttps://t.co/C9o4s2JtHY ヒートテックじゃないけど、化繊だとむずかゆい

2021-02-22 21:12:29

(出典 @LoveLoveYUI)


@waterwater0000

東京近辺だと発熱下着を着るまでもなくて発熱タイプではないタイツとかが欲しいんだけどちょうどいい男性用タイツとかを企業は作ってくれない…「発熱下着」を愛用する人が、"かゆみや肌荒れ"に悩まされる根本理由 https://t.co/W74JGx5iNc

2021-02-22 21:01:27

(出典 @waterwater0000)