• カテゴリ:

「暗殺教室」の松井優征による5年ぶりの新連載「逃げ上手の若君」ジャンプにて連載開始



(出典 animanch.com)


『魔人探偵脳噛ネウロ』や『暗殺教室』などで知られるマンガ家・松井優征の約5年ぶりの連載作『逃げ上手の若君』が、1月25日発売の「週刊少年ジャンプ」2021年8号よりスタートした。第1話は表紙&巻頭カラー52ページの大ボリュームで、新たな世界観を描いている。

【「暗殺教室」の松井優征による5年ぶりの新連載「逃げ上手の若君」ジャンプにて連載開始】の続きを読む

  • カテゴリ:

『七つの大罪』正統続編、連載開始 『黙示録の四騎士』少年の冒険ファンタジー



(出典 projectearth.net)


 昨年3月に完結した人気漫画『七つの大罪』の正統続編『黙示録の四騎士』が、27日発売の『週刊少年マガジン』(講談社)9号より連載がスタートした。表紙&巻頭カラー70ページで掲載され、物語は再びブリタニアを舞台に「神の指」と呼ばれる地から開幕する。

【『七つの大罪』正統続編、連載開始 『黙示録の四騎士』少年の冒険ファンタジー】の続きを読む

  • カテゴリ:

世の男性陣をメロメロに?吉岡里帆「どんぎつね」写真集にアクセス殺到のワケ…第二弾は?担当者に聞いた



(出典 public.potaufeu.asahi.com)


どんぎつねのCMは2017年に登場。吉岡さんの「どんぎつね」が星野源さんふんする「孤独な男」の元にやってきた―という設定で、「元々は『日清のどん兵衛 天ぷらそば』に卵を落として『月見そば』としてお召し上がりいただくという食べ方を、“ぼくの『そば』に『きみ』がいる”、というキャッチフレーズで紹介することも意図していました」と同社。「やはり、お二人の絶妙な掛け合いが、一番の魅力でしょうか」と話します。

【世の男性陣をメロメロに?吉岡里帆「どんぎつね」写真集にアクセス殺到のワケ…第二弾は?担当者に聞いた】の続きを読む

  • カテゴリ:

スヌーピーと一緒に心も体も軽くなれるヨガ本が登場♪



(出典 images.animageplus.jp)


雄々しく天を仰ぐ「平和の戦士のポーズ」をするスヌーピー。砂漠に住み、孤独を愛するレアキャラ・スパイクも「胸を開くポーズ」で緊急参戦。毛布で有名なライナスは、ヨガでは ”お休みのポーズ” とされる「チャイルドポーズ」をとっている。
みんな取り組む姿勢はいたって真剣だ。

【スヌーピーと一緒に心も体も軽くなれるヨガ本が登場♪】の続きを読む

  • カテゴリ:

8月は煉獄杏寿郎が登場! ノンノ12月号の特別付録は「鬼滅の刃」の卓上カレンダー



 集英社は、10月20日発売の月刊女性ファッション雑誌「ノンノ12月号」の特別付録として「鬼滅の刃」の卓上カレンダーを付属する。価格は730円(税込)

鬼滅とのコラボが凄すぎる、ちょっとコラボしすぎでは??
売れるんだろうけど・・・

【8月は煉獄杏寿郎が登場! ノンノ12月号の特別付録は「鬼滅の刃」の卓上カレンダー】の続きを読む

このページのトップヘ